私鉄各社

【釜石出張第2弾】往路編その4(再編集版) 釜石~盛~釜石

アシヲヂ / ashiwodi

【釜石出張第2弾-4】往路編その4(再編集版) 釜石~盛~釜石 三陸鉄道 南リアス線 未乗の鉄道路線を往復。岩手県

【出張の景】
2017年初夏、春の釜石出張に続いて2回目、福岡県福岡地方から岩手県釜石地方へ出張しました。前回は往路は航空便、復路は新幹線でしたが、今回は往復とも鉄道利用です。この動画は往路編その4、釜石~盛の往復です。

釜石線の快速「はまゆり3号」で14時前に釜石に到着しました。しかし待ち合わせ時間までにはまだ2~3時間あります。というわけで、釜石から出ている、未乗の三陸鉄道 南リアス線で盛駅まで往復してみることにしました。乗車するにあたって購入したフリー切符は平日用で2,160円。ちょうど釜石~盛間の往復分の価格です。ただし途中下車や複乗等もOK。ちなみに休日用だと、半額くらいになります。
南リアス線は新幹線的な線形となっており、現地の複雑な地形をいくつもの長いトンネルでぶち抜いていきます。そのため小さく綺麗な湾が見えたかと思うとトンネル、トンネルを抜けたかと思うと小さな浜と集落、という繰り返しの風景が続きます。
釜石から約50分の盛駅は、BRT化された気仙沼線との接続駅で、プラットホームを挟んで片方は鉄道車両、片方はバス車体が並ぶという、珍しい光景を見ることができます。さらに隣接して貨物専用鉄道 岩手開発鉄道の貨物列車を見ることもできます。

動画初心者のため車窓映像ばかりとなり、車内の特徴など何もわからない内容となっていますこと、ご承知おきください。

2017年に、当チャンネルにおいて最初期にアップロードした本格的編集動画の再編集版です。当時は何も知識がないままに撮影編集アップロードしたため、酷い出来でした。撮影機材は手元にあった小さなデジカメ1個でした。そのため機材性能の関係から画像は1280×720の解像度。撮影技術もほとんどなく車窓映像がほとんど。編集技術も今から見るとすこぶるテキトー。アップロードした動画も低画質。見るに堪えない作品だと思います。
そのうち編集し直したいと思っていたところ、このコロナ禍での外出自粛によるコンテンツ不足が発生したため、いい機会と思って再編集するに至ったという次第です。さすがに元フッテージそのものや画質は変えられないので1280×720ですが、現在までの経験をもとに編集しなんとか鑑賞に堪えうるものにしてみました。

※元動画
・【釜石出張 第2弾-4】往路編 その4) 釜石~盛往復 三陸鉄道 南リアス線 / https://youtu.be/ls7hcoJWIWE