駅・私鉄各社

諫早駅行き止まり:島原鉄道 ※過去画像シリーズ

アシヲヂ / ashiwodi

諫早駅行き止まり:島原鉄道 ※過去画像シリーズ JR駅構内に乗り入れた行き止まり駅長崎県

【行き止まりの景】過去画像
今回は、島原鉄道の諫早駅行き止まりをご紹介します。島原鉄道 諫早駅はJR九州の諫早駅構内に乗り入れていましたが、西九州新幹線工事に伴う諫早駅の改良工事により、JR駅から分離され独立する形となりました。今回は分離する前の姿のご紹介となります。見学は2007年11月です。
島原鉄道は諫早駅を起点とし、島原半島を北部から東部を通り島原方面、島原港までの路線を持つ鉄道事業者です。起点の諫早駅ではJR駅の構内に乗り入れ、駅舎横の0番のりばまで乗り入れている頭端型配線です。改札もJRの改札を通りのりばへ行き来します。

駅名   :諫早駅
事業者名 :島原鉄道
線区名  :島原鉄道線
分類   :頭端型
終端部構造: 第一種車止め+第三種車止め(Ⅱ号)+車止め標識

※新型コロナによる緊急事態宣言措置とか蔓延防止措置とかなんかで、外出がままならない状況となっておりました。今までは撮り溜めたものがあったのですが、ここにきて在庫が払底してしまったこと、ちょうど仕事が忙しい時期が重なったこともあって、1か月以上動画をあげることができていませんでした。しかしどうにかして動画をあげたいと思っているところです。なので、しばらくは過去に撮影していたものをご紹介しよう思い立ちました。ただし当時はまだ動画デビューはしておらず静止画ばかりなので、画像を切り替えながらナレーションによるご紹介となります。